上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
以前の記事で、天皇陛下が靖国神社に「参拝」するのではなく「行幸」なさるという言い方をしたい、と書きましたが、それに追記です。

天皇陛下が自ら礼拝することを「御親拝」と言うそうです。
しかしこの言葉は、伊勢神宮や橿原神宮(かしはらじんぐう)などに対してのみ使われるそうです。
理由は、伊勢神宮は天照大御神、橿原神宮は神武天皇と、天皇陛下の祖であるから。
しかし靖国神社に祭られている御祭神は臣下であるので、「御親拝」という言葉は間違いであり、やはり単に「行幸」となるそうです。
スポンサーサイト
2006-02-01 Wed | 皇室関連 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。