上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
2009年10月3日、福岡県筑前町に、平和記念館がオープンしました。
太刀洗飛行場は大正時代に造られ、戦争中は陸軍飛行学校なども併設されるなど、航空基地として重要な役割を担った場所です。
展示内容は、九七式戦闘機・ゼロ戦などの実物、または特攻隊員の遺した手紙など。
以前は、太刀洗駅舎内に、私設の「平和記念館」があったそうですが、今回、そこの展示物を引き継ぐ形で、町の公共施設として立派にリニューアルされたようです。これは、非常に素晴らしい取り組みだと思います。もっと言うならば、本来ならば国が運営しなければならないと思いますが…。(鹿児島の知覧特攻平和会館も、知覧町がやっていますね)

以下のURLで、筑前町が、この記念館を支援してくださる会員を募集しています。会費は1,000円です。
筑前町(大刀洗平和記念館を支援する会会員募集中です)
申し込むと、このような会員証と、立派なハガキが3枚も送られてきて、なんだか恐縮してしまいました。
tachiarai.jpg

いずれ足を運んで、ぜひともリポートしたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。