上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
皇太子さまお生まれなった
北原白秋作詞、中山晋平作曲

日の出だ 日の出に
鳴った 鳴った ポーオ ポーオ
サイレン サイレン ランラン チンゴン
夜明けの鐘まで
天皇陛下お喜び
皆々かしわ手 うれしいな母さん
皇太子さま お生まれなすった

日の出だ 日の出に
鳴った 鳴った ポーオ ポーオ
サイレン サイレン ランラン チンゴン
夜明けの鐘まで
皇后陛下お大事に
皆々涙で ありがとうお日さま
皇太子さま お生まれなすった

日の出だ 日の出に
鳴った 鳴った ポーオ ポーオ
サイレン サイレン ランラン チンゴン
夜明けの鐘まで
日本中が大喜び
皆々子供が うれしいな有難う
皇太子さま お生まれなすった
------------
この歌の存在はネット上で知り、歌詞のかわいらしさに激しく萌えていたのですが、肝心の歌そのものが収録されているアルバムはなかなか見つかりませんでした。しかしこの度、家の近くのレンタル屋さんでそれを見つけたので、嬉しさのあまり歌詞を書いてみました。(ビクター「戦中歌年鑑 1」)
「ポーオ ポーオ サイレン サイレン ランラン チンゴン」のセンスが最高だと思います。北原白秋はやはり素晴らしいです。
去年の今上陛下のお誕生日間近にもエントリしましたが(12月23日は国旗を揚げよう)、大正天皇のお子様はそれまでは内親王様ばかりであったため、親王様のご誕生が国民にとってどれだけ嬉しいものであったか、この歌を聴くと伝わってきます。
スポンサーサイト
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。