上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
この間ドリフの特番があったので見入ってしまいました。
子供の頃は親に禁止されていて見ることができなかったのですが、なんとなく知ってるのは、時々は見せてもらっていたからなのだろうと思います。今見てもとてもおもしろいし、なにより昭和ののんびりほのぼのした雰囲気が伝わってきて楽しめました。まあ、でもストリップネタとかノーパン喫茶ネタとか食べ物を粗末にするネタとかもあったので、こりゃ親も禁止するわと思いました。

しかしこのブログ的にはここで終わらずに、ドリフターズが軍歌を歌っていたというネタまで広げたい。ドリフはアルバムを出すほど軍歌を歌っているようです。↓このアルバムのDisc2はまるごと軍歌です。


「ドンドンドリフの大爆笑~~♪」というオープニングのメロディは、「とんとんとんからりっと隣組~~♪」で、「隣組」という戦時中の歌謡曲ですね。

私が知っているドリフの軍歌をちょこっとご紹介。
■加藤隼戦闘隊
歌の前にちょっとしたコントが入ります。
加藤茶「加藤茶隼戦闘隊、ただいまより行ってまいります!!」
いかりや「御国の為に元気で行って来いよ~!!」
茶「必ずや撃墜して帰ってきます!!」
いかりや「必ずや撃墜して帰ってくるなよ~!!」
茶「必ずや撃墜して帰ってこられないんですか!?そんなぁ~、や~だぁ~!!」
ブーーーン(プロペラの音)
そして陽気に加藤隼戦闘隊のイントロが始まり、今まで私が聴いたどの軍歌にもないものすごい明るさで元気に歌いだす加藤茶。
正直、冒頭のいかりや氏の「帰ってくるなよ」で、「笑えねーよ」と戸惑いました。

■月月火水木金金
海軍の起床ラッパ音。
いかりや「全員集合!!今日は何曜日だ!!」(←「八時だヨ!と前につけたくなる(笑))
その他全員「日曜、お休みです!」
いかりや「馬鹿者!軍隊に土曜日曜はないっ!月月火水木金があるのみっ!全員作業開始ーっ!!」
その他全員「そんなバカなぁ~」
いかりや「それでは元気に歌いながらいけーーっ!!」
そしてこれまた明るく元気よいイントロで、ドリフのメンバー全員の楽しさあふれる大合唱が始まります。

■ズンドコ節(海軍小唄)
ズンズンズンズンドッコ~~♪ズンズンズンズンドッコ~~♪
汽車の窓から 手をにぎり 送ってくれた人よりも…
と全員で合唱。

ドリフターズの歌う軍歌は、全体的に楽しくて、元気良いものが多いです。「戦友」なんかは真面目で重い雰囲気ですが。
一風変わった軍歌を聴いてみたいという方にはオススメです。

**************

戦後からの「戦争に関するものはとにかく全てダメ」という風潮の中で、廃れていってしまいがちな感のある軍歌ですが、このまま忘れ去られていくにはあまりにもいい歌がありすぎると思います。またドリフみたいに軍歌をカバーしてくれるようなバンドが出てこないかな~と思ったりします。
軍歌と同じく、軍歌バーもずっと運営していって欲しいなあと思ってます。とりあえず福岡中洲にある軍歌バー「アンカー」へのリンクを張っておこう!
軍歌の店『アンカー』
スポンサーサイト
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。