上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
皇室医務主管記者会見要旨(皇后陛下のご体調について)
 皇后さまには去る二月十九日夜風邪により三十八度台の熱を出され、しばらくご静養の後、日常のご生活に復帰されておりましたが、最近、口内炎、鼻出血(びしゅっけつ)に引き続き、数回ながら腸壁からの出血がおありになりました。特に自覚症状のお訴えはありませんが、ここ二年続けて、定期検診の際に表層性胃炎が指摘されていることから、昨今のいくつかのご症状も、この延長線上にあり、精神的なお疲れが原因ではないかと考えられます。
 専門医の診断により、潰瘍のような進んだものではなく、腸壁の表層に出血の痕跡も認められることから、現在粘膜を保護する投薬を行っていますが、少しでもお心を安め、お体の抵抗力を高めて頂くため、きれぎれにはなりますが、近くご静養の期間を設けることを考えています。

 ご治療を急ぐという性質のご病気ではないので、当面、既に予定されている公的なご日程に影響を及ぼさずに出来れば、とのお気持ちを尊重し、まず三月二十一日(水)の春季皇霊祭をご欠席とし、この日及び週末を含む二十五日(日)までの五日間を御所でお休み頂くこととし、また二十六日(月)から二十九日(木)までの国賓行事を終えられるその日の午後から四月二日(月)までの中三日のお休みを、陛下と御一緒に御料牧場でおとり頂きます。御帰京翌日の神武天皇祭以降のご動静については、改めて発表いたします。

平成19年3月6日:宮内庁

美智子皇后陛下のご回復を心よりお祈り申し上げます。明日近くの神社に皇后陛下のご回復を祈願しに参拝する予定です。
スポンサーサイト
2007-03-06 Tue | 皇室関連 | TrackBack:0 | Comment:2 | Top↑
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。