上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
佐賀県で開催される「第26回全国豊かな海づくり大会」に、天皇皇后両陛下がご臨席される事について、毎日新聞の記者が佐賀県知事へ質問してるんですが、もうすごいです。キモいです。県知事困ってます。
佐賀県知事公式サイトの質疑応答より一部抜粋。

行事に、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。

このお二人が佐賀に来るということで。そこまでする価値があるんですかね。

来ることによって幾らだけ予算が余計にかかるんですか。

動画もありますが、記者の物言いが非常に不愉快で、途中で見るのを止めました。

なぜか彼はどれだけお金がかかるのかを妙に気にしているようだ。また、「陛下」をつけない、「この二人」呼ばわり、「来る」などの言い方をしている事から、天皇陛下に対して尊敬の念など微塵も抱いていない事が分かる。別にそれは人それぞれだからいいと思うのですが(まあ常識的にどうかと思うが)、問題は、マスコミが公共の場で個人的な思想に基づく特定の質問をしつこく繰り返して、結果的に個人の思想を主張してしまっているところだ。
毎日新聞の報道に対する姿勢とか、記者の教育はどうなってるの。
これは久々にキレさせてくれますなあなどと思っていたら…
わあーmumurさんとこですごい画像がアップされてるよー!
mumurブルログ
くそう、うまく伏字してあるから突撃したくてもできないよー(棒読み)
(試しに携帯に184つけてかけてみたら「おつなぎできません」と言うアナウンスが、184つけなかったら留守電でした)
スポンサーサイト
2006-10-30 Mon | 皇室関連 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。