上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
なんか電話回線を解約してプロバイダに契約内容の変更依頼したのにまだつながってなくてもしかしたらモデム落っことしたからモデムが壊れてるのかも…みたいな感じで、ここ一週間以上ネットできていません。(今実家に来て親のPC使わせてもらってます(笑))
しかしネットできない環境にいると、普段いかにネットをダラダラとやって時間を無駄にしているかが分かりますね。ネット断ちもたまにはいいかもしれません。

昔のようにネットがない環境に戻ってみて改めて強く感じたのは、情報を得るツールがテレビや雑誌などの既存のメディアしかない事の恐ろしさです。メディアとは情報を国民に伝える機関ではなく、独自のイデオロギーを垂れ流す営利団体なのだということが、ネットによってある程度分かった今となっては、まさに「恐ろしい」と感じます。テレビの司会者、コメンテーター達が、我々国民よりもはるかに見識があり、そのために権威を持ち、我々国民の総意の代弁者または先導者をやってくれているかのような錯覚に陥ります。
ネットが普及する前はこの感覚を疑うことすらしませんでした。うーん恐ろしいことです。
スポンサーサイト
2006-10-18 Wed | 日記 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。