上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
「百人斬り競争」とは、日中戦争中、日本が南京を攻略した際、毎日新聞に載った、「向井・野田両少尉が日本刀で中国人捕虜をどちらが早く100人斬ることができるかを競っている」という創作記事のことであります。
大東亜戦争敗戦後から2年、お二人はこの記事が元で、南京にて軍事裁判にかけられ、銃殺刑となりました。
それから20数年後、朝日新聞にて、「中国の旅」という連載の中で百人斬り競争が取り上げられ、一冊の本として刊行されました。
また南京の虐殺記念館では、お二人の写真が等身大に拡大され、展示物とされています。
「百人斬り訴訟」とは、遺族の方々が、「百人斬り競争」は創作であり冤罪だとして、朝日新聞や毎日新聞に謝罪と訂正を求めている裁判であります。

■参考サイト
百人斬り訴訟について
西村眞悟の時事通信 暑さの中、しきりに思うこと・・・処刑された戦犯
※「たかじんのそこまで言って委員会」で、南京大虐殺を考察する回があって、最後の方で百人斬りの話も出たのですが、その回の動画が、なぜか見られなくなってます…残念。
**********
平成17年8月23日、東京地裁では、遺族の訴えを認めないという判決が出ました。これに対して遺族側は東京高裁に控訴しました。来る5月24日、東京高裁の法廷にて判決が言い渡されます。この日を前に、全国で決起集会が開催されます。

山口…5月13日(土)/ 福岡…5月14日(日) /大阪…5月20日 / 東京…5月31日(水)

以下、「百人斬り訴訟を支援する会」のサイトより転載いたします。

虚報・冤罪「百人斬り競争」名誉回復公判法廷
第二審結審日付:集会予定
〔日時〕  5月24日(木)午後1時10分~
〔法廷〕  東京高等裁判所第818号法廷
〔傍聴〕傍聴券の抽選が行われますので、お早めにお集まり下さい。

☆☆☆山口☆☆☆南京大虐殺―国民党極秘文書から読み解く
「百人斬り競争」は本当にあったのか?
◎日時
5月13日(土)午後1時30分~4時30分
◎場所
ニューメディアプラザ山口(多目的シアター)
山口市熊野町1の10
電話 083-921-1125
◎講師
東中野修道(亜細亜大学教授)
野田マサ(野田毅少尉御遺族)
エミコ・クーパー(向井敏明少尉御遺族)
向井千恵子(向井敏明少尉御遺族)
◎参加費
1000円(大学生以下無料)
◎主催
日本会議山口
百人斬り訴訟を支援する会

☆☆☆福岡☆☆☆南京大虐殺―国民党極秘文書から読み解く
「百人斬り競争」は本当にあったのか?

◎日時
5月14日(日)午後1時30分~4時30分
◎場所
エルガーラホール(大ホール)
福岡市中央区天神1の4の2 エルガーラ北7階
電話 092-711-5017
◎講師
東中野修道(亜細亜大学教授)
野田マサ(野田毅少尉御遺族)
エミコ・クーパー(向井敏明少尉御遺族)
向井千恵子(向井敏明少尉御遺族)
◎参加費
1000円(大学生以下無料)
◎主催
日本会議福岡
百人斬り訴訟を支援する会

☆☆☆大阪☆☆☆
「百人斬り競争」訴訟をめぐる裁判事情
◎日時
5月20日(土)午後6時30分~8時15分
◎場所
エルおおさか(6階/大会議室)
大阪市中央区北浜3の14
電話 06-6942-0001
◎講師
稲田朋美(弁護士)
荒木田修(弁護士)
内田智(弁護士)
エミコ・クーパー(向井敏明少尉御遺族)
◎参加費
無料
◎主催
百人斬り訴訟を支援する会

☆☆☆東京☆☆☆「百人斬り」高裁判決をうけて
◎日時
5月31日(水)午後7時~9時30分
◎場所
文京シビックセンター(小ホール/文京区役所内)
文京区春日1の16の21
電話 03-5803-1100
◎講師
高池勝彦(弁護士)
稲田朋美(弁護士)
勝俣幸洋(弁護士)
高山正之(帝京大学教授)
◎参加費
無料
◎主催
百人斬り訴訟を支援する会
********
■自ブログ内での関連記事
向井敏明少尉・野田毅少尉慰霊祭
野田毅少尉と向井敏明少尉の遺書
*******
あと、ついでに…
本宮ひろ志の歴史漫画・国が燃える  南京大虐殺
本宮ひろ志先生の『国が燃える』南京事件捏造問題を考察してみるHP
あーあ…本宮先生…自分は、自分は、「俺の空」「赤龍王」「男樹」「雲に乗る」とか、先生のマンガは色々読んできて、大ファンだったんッスよ…なんでこんな事描いちゃったんですか…
スポンサーサイト
Secret

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。