上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
Jigdrel(ジグデル)- LEAVING FEAR BEHIND「恐怖を乗り越えて」 (YouTube)という、チベットの今を伝える映画があります。この内容は、チベットに住むチベット人が、中国の政策などについてカメラの前で語るというものです。この映画を作成した二人のチベット人は中国に逮捕され、一人は釈放されましたが、もう一人は現在も拘束されたままです。彼の釈放、及び映像の中でインタビューを受けた全ての人々に対する迫害の中止を、中国政府に対して求める運動があります。その一環として、ネット上での署名があります。どちらも英語ですが、署名自体は簡単に行えると思います。

Take Action: China: Free Dhondup Wangchen and Golog Jigme!:

Petition for the Release of Tibetan Filmmaker Dhondup Wangchen
↑こちらはFaceBookというSNS上の企画ですので、まずはFaceBookでアカウントを取得しなければなりません。

オンラインの署名以外にも、はがきや手紙などでの抗議活動もできます。
この映画についての詳しい情報は、以下のURLをご覧下さい。
Students for a Free Tibet: 日本: "Jigdrel(ジグデル)- LEAVING FEAR BEHIND"「恐怖を乗り越えて」:


その他のネット上での署名の紹介です。 期限は2009年01月20日までです。
台湾人の国籍は「中国」ではなく「台湾」です! 法務省は外国人登録における国籍記載の修正を!

-----------------

めっきりブログ更新から遠ざかって久しいですなあ。
最近このブログに報告できる事は、三島由紀夫の憂国忌と天長節祭に参加したことでしょうか。あとは国籍法改正案に反対する請願書を法務省に送ったり(国籍法に対する改正の請願 - まとめ)とか…
本当はここに挙げた項目について一つ一つ丁寧に記事を書きたいのですが、もう時間が取れませんねー。

今年ここを訪れてくださった全ての方に感謝申し上げます。皆様にとって来年もよりよい年となりますよう、お祈り申し上げます。(コメント下さる方、ありがたく読んでおります)
スポンサーサイト
2008-12-29 Mon | チベット | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。