上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
宮崎県が、新しい県知事と鳥インフルエンザネタで俄然注目されてますね。宮崎生まれ(現在福岡在住)の私にとっては、見守るような気持ちで一連のニュースを追っておりました。

東国原氏が当選した時は、「宮崎県民プギャー」と思っていましたが、最近は、他に良い候補者がいなかったから結果的に東国原氏に票が集まったのかなあと思い直したりしてます。保守系勢力は分裂してしまっているし、残りは創価学会や左翼しかない。そんなところに、どの勢力にも属せず、しかも非宗教団体・非左翼の有力候補が現れたと。で、これまでの宮崎県の政治のありように不満を抱えてる宮崎県民は皆こぞって票を入れちゃったと。
支持・批判色々とあるようですが、新しい県知事には、宮崎県のためにぜひとも頑張っていただきたいです。

ところで、鳥インフルエンザは人間にはめったなことでは感染しないらしいです。感染した鳥を処分するのは、他の鳥に感染するのを防ぐためだそう。
厚生労働省:健康:結核・感染症に関する情報
 鳥インフルエンザは、この病気にかかった鶏と接触して、羽や粉末状になったフンを吸い込んだり、その鶏のフンや内臓に触れた手を介して鼻からウイルスが入るなど、人の体内に大量のウイルスが入ってしまった場合に、ごくまれにかかることがあることが知られています。
 また、今年に入ってから、人が鳥インフルエンザにかかったことが確認された例は、世界的にみてもベトナムとタイであわせて32例(3月5日現在)ありますが、これまで人から人にうつったことが確認された例はありません。
 日本では、この病気にかかった鶏等が徹底的に処分されており、通常の生活で病気の鳥と接触したり、フンを吸い込むようなことはあまりないことから、鳥インフルエンザに感染する可能性はきわめて低いと考えられます。
まあそういうわけなので、消費者の皆様方は、宮崎産の地鶏を安心して食べてみない。チキン南蛮がてっげ美味いっちゃが!
スポンサーサイト
2007-01-31 Wed | 日記 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
向井敏明 辞世


我は天地天命に誓い捕虜住民を殺害せる事全然なし。
南京虐殺事件等の罪は絶対に受けません。
死は天命と思い日本男児として立派に中国の土となります。
然れ共魂は大八州島に帰ります。
我が死を以って中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り、
日華親善、東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです。
中国のご奮闘を祈る。日本の敢闘を祈る。

中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳

死して護国の鬼となります。

--------------------

野田毅 死刑に臨みて


俘虜、非戦闘員の虐殺、南京虐殺事件の罪名は絶対にお受け出来ません。
お断り致します。
死を賜りました事については天なりと観じ命なりと諦め、日本男児の最後の如何なるものであるかをお見せ致します。
今後は我々を最後として我々の生命を以って残余の戦犯嫌疑者の公正なる裁判に代えられん事をお願い致します。
宣伝や政策的意味を以って死刑を判決したり、面目を以って感情的に判決したり、或いは抗戦八年の恨み晴らさんが為、一方的裁判をしたりなされない様祈願致します。
我々は死刑を執行されて雨花台に散りましても貴国を怨むものではありません。
我々の死が中国と日本の楔となり、両国の提携となり、東洋平和の人柱となり、引いては世界平和が到来することを喜ぶものであります。
何卒、我々の死を犬死、徒死たらしめない様、これだけを祈願致します。

中国万歳、
日本万歳、
天皇陛下万歳。
百人斬り訴訟を支援する会より抜粋いたします。東京周辺にお住まいの方はぜひともご参加下さい。

■日時 平成19年1月28日(日)午後1時半集合 昇殿参拝
      午後3時~4時 報告集会
■会場 靖国神社(参集殿集合、報告集会は靖国会館)

例年どおり両少尉の慰霊祭を、ご命日の1月28日、靖国神社において昇殿参拝のうえ、斎行いたします。

なお、参拝の後、靖国会館を会場に、さる12月22日の最高裁での決定を受け、今後の方針および国会への請願活動の打ち合わせを兼ね、報告集会を開きます。

最高裁での不当な決定を克服し、初期の目的をどのように達成すべきか、有意義な会にしたいものと念願しております。皆さんの積極的なご参加をお待ち申し上げております。


向井敏明少尉と野田毅少尉のご冥福をお祈りいたします。

百人斬り訴訟
眞悟の時事通信バックナンバー/暑さの中、しきりに思うこと・・・処刑された戦犯
晒そうじゃないか(全てYouTube)

Shamisen Vs. Tap
 津軽三味線奏者の上妻宏光とタップダンサーHIDEBOHのコラボ。

Evian
 フランスのエビアンのCM。カンヌ国際広告祭で金賞、クリオ広告賞で銀賞を受賞した。

Where the Hell is Matt?
一人の男性が、世界の色々な場所で不思議な踊りを踊っている映像。彼は、世界旅行に行った際に作った映像をネットで公開していたところ、それを見たSTRIDEgumというガムの会社が、「自分がスポンサーになるからもう一度旅をしてみないか」と持ちかけてきたそう。で、新たに世界旅行をしてこの映像を作ったそうです。

Shizuka Arakawa 2006 Olympics Long Program
荒川静香の金メダル演技。

「君が代」小柳ゆき
あまりのうまさに感動した。

Haka
ニュージーランドのラグビーチーム「オールブラックス」が試合前に披露する儀式。マオリ族の伝統文化、「HAKA」と呼ばれる舞踊。
All Blacks vs Tonga
ニュージーランドとトンガのHAKA対決。HAKAを生で見たい~

以下は映画
愛と哀しみのボレロ
ムーラン・ルージュ Hindi Sad Diamonds
フィフス・エレメント Blue Diva
防衛省スタート 首相、記念式典で訓示
首相は「防衛省を発足させることができたことを首相として誇りとする。国防と国際社会の平和に取り組むわが国の姿勢を明確にすることができた」と、省昇格の意義を強調した。
内閣府の外局だった「防衛庁」が、独立した一つの省に昇格、「防衛省」になりました。防衛庁だった頃は、様々な手続きは総理府を通じて行なわれていたのが、主任の大臣を置く省に昇格する事によってそれが簡素化された、予算が直接請求できるようになった、直接閣議を開くことを求めることができるようになった、海外活動が本来任務になった…などなどのメリットがあるようです。(・アジアの真実 :本日「防衛省」発足 ~”戦後”からの脱却の第一歩として~より一部引用)
国の防衛は国家が存在するためにはとても重要な機関ですから、今回、それにふさわしい位置に昇格したことは喜ばしい事だと思います。
あとは憲法改正、スパイ防止法作成など、まだまだ問題山積みの国防問題ですが、この件に関しては安倍首相には期待しています。(エシュロンにも参加させて欲しい)

早く、不当に国民を拉致されたり領土を犯されても泣き寝入りしない、まともな独立国家になりたい…と常々願っている私にとっては、とても嬉しいニュースです。(正直、「自衛隊」の呼称だって、「自衛軍」に変えるのどうのって話がありますが、「日本軍」でいいじゃねえかと思ってます)
すぐ隣では、独立国家に軍事介入してその国の僧を撃ち殺したり妊娠した女性を堕胎させたり政権を批判しようものならしょっぴいて殺して臓器を売りさばいたりとか、平気で日本の領土・領海侵犯したり日本の国旗を焼いて踊ったりとか、政権を批判した記者を毒入り寿司で殺すとか、なんかそんな事ばっかり起ってるんだもんなー…。話が飛躍するけれども、日本が軍事的に強大な力を持つ事は、不穏な極東情勢を制定する事に一役買うと思う(日米安保条約の存在も大きい←これはこれでどうかとも思うけど)。

↓これなんかちょっと感慨深いですねえ。仮看板らしいですが。
掛け替えられる防衛庁正門の看板

ところで防衛省のサイト(http://www.mod.go.jp/)がつながらない…w。

防衛省の皆さん、自衛隊の皆さん、いつも我々国民の安全のために働いて下さってありがとうございます!
安倍首相が明治神宮に参拝、現職首相では6年ぶり
 モーニング姿で訪れた首相は、「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。おはらいを受けた後、内拝殿で二礼二拍手一礼の神道形式で参拝した。玉ぐし料はポケットマネーから納めたという。参拝には、下村博文官房副長官が同行した。

 首相は参拝後、記者団に、「日本国の安寧と発展、皇室の弥栄(いやさか)と世界の平和、来週からの欧州訪問の成功をお祈りした」と語った。首相周辺は「伝統を大切にする『保守』の姿勢を明確に示すのが参拝の目的だ」としている。

大変だ~っ!日本の首相が、一個人としてではなく「首相」として公式に神社に参拝しとる!中国・韓国・公明党・民主党・その他の皆さん、これは政教分離、憲法違反ではないでしょうか!?抗議してください!
仮に今回の首相の行動を批判せずに終わった場合、今後安倍首相が靖国神社に参拝した時、明治神宮は批判しないで靖国神社だけ批判するというのは論理が破綻しますから、そうなった時のことも考えて、ここはぜひとも抗議しとくべきじゃないでしょうか!?!?

あー安倍ちゃんいいなー安倍ちゃん最高!
----------
ところで、去年平成18年の終戦記念日の小泉首相のインタビューの一部載せておきますね。
小泉総理インタビュー
私は伊勢神宮にも毎年参拝しています。その時には何名かの閣僚も随行しています。別に私は強制していません。そして、皆さんの前で神道形式に則って伊勢神宮に参拝しています。その時に憲法違反という声起こりませんね。何故なんでしょうか。
2007-01-06 Sat | 靖国神社 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
わあーい、安倍首相から素敵なお年玉だよお~!

安倍首相、「女系天皇容認」の報告書を白紙へ
 安倍晋三首相は、政府の「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東大総長)が平成17年にまとめた、象徴天皇制の維持を目的に女系皇族にも皇位継承権を認めるとの内容の報告書を白紙に戻す方針を決めた。
(略)
ただ、皇位の安定的継承は依然、課題として残っており、男系による皇位継承維持の方策について、皇室典範改正や特別措置法制定を視野に、政府部内で議論を始める。

うーむ、ちょっとホッとしました。とりあえず首相官邸にグッジョブメール送ってみたりして。
これからは、旧宮家の皇籍復帰を目指す方向での皇室典範の改正を希望します。もちろん、「有識者会議」メンバーは新たにして、まともな識者の方々で構成されたもので。
去年は本当に気をもんだなあ…。私は小泉前首相の政策をおおむね支持していた者ですが、この問題に関してのみ、首相の考えが全く理解できなかったです(いまだに分かってない)。

では以下関連リンクです。

目を覚まして日本人! 皇統を守る努力
女系天皇がなぜ問題なのか、とても分かりやすいフラッシュ。web上で見つけられなかったので、このフラッシュを貼っているブログ様へリンクを張りました。

ぼやきくっくり::皇室の歴史と伝統を守ろう。男系維持する方法あります。(1)
膨大な資料や知識に基づいて作られた、女系天皇容認反対の意見書と言ってもいいもの。

Let's Blow! 毒吐き@てっく: 旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ アーカイブ
旧宮家の皇籍復活を目指すプロジェクトを立ち上げ中のてっくさんが、フラッシュ作成のカンパを募集しています。
2007-01-03 Wed | 皇室関連 | TrackBack:1 | Comment:0 | Top↑
明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって、日本にとって、良い一年でありますよう、お祈りいたします。

今年の天皇皇后両陛下と皇室の皆様方による一般参賀の映像です。
2007新年一般参賀

----------
実家のおせちの一部を意味もなく晒します。うめぇ、うめぇよーこんな豪勢なモン久しぶりに食ったよォーー!(涙)下にある黒豆は私が煮ました。
oseti.jpg
2007-01-02 Tue | 日記 | TrackBack:0 | Comment:2 | Top↑
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。