上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
呉インターネット写真ニュース / 石坂浩二氏が「大和ミュージアム」へ寄贈

テレビ番組「なんでも鑑定団」でレギュラー出演をしている俳優の石坂浩二さん(65)が、番組で出品された戦艦『長門』の軍艦旗を自分で買い求め、きょう 本人の手で縁りある呉市の「大和ミュージアム」へ寄贈した。
大和ホールに特大の戦艦『長門』の写真を飾って行われた寄贈式は、石坂浩二氏が小村和年呉市長へ目録が手渡し、海上自衛隊のラッパ吹奏とともに軍艦旗が掲げられた。折よく訪れた大勢の入館者から盛大な拍手が贈られた。軍艦旗は、3.6m×5.4mの大きさで、艦尾に掲揚されていた。唯一生き残った戦艦「長門」は、終戦後アメリカに接収され、ビキニ環礁での核実験で1946年沈没した。挨拶に立った石坂氏は、「昨年、『長門』を接収した米海軍艦長の娘さんからテレビ番組へ軍艦旗が出品され、このような貴重な品は縁りある呉の「大和ミュージアム」で飾るのが一番ふさわしいと、自分が約1000万円で購入しました」「旗に込められた人間の思いが伝わってくれれば嬉しい」といきさつと思いを語った。寄贈された小村和年呉市長は『呉の宝物として大切に展示したい』と述べた。軍艦旗は、暫くの間「大和ホール」で見ることが出来る。

泣いたよ…。
石坂さんありがとう。
おかえり長門。

以前、日本の軍艦旗が「なんでも鑑定団」に出されたと聞いた時は、唾を吐きたい気持ちだったけど、こんなオチが来るとは思わなかった。
なんか、今、この文章を泣きながらタイピングしている自分がとてもキモイwwしかししょうがない。

第二回兵器史・「長門」型戦艦 ~Old Navy Never Die(海の古強者は死なず)~
スポンサーサイト
「日の丸・君が代」の強制者を告訴・告発する会に、メールしてみました。
kokukoku@dolphin.ocn.ne.jp

・教師=公務員とは、国から給料をもらって公務を執行するために存在するはずだが、その公務員が個人的な思想・主義に基づいて、公務の執行の決定を決める事ができるのなら、民主主義が破綻するのではないか?
・公務員の立場でありながら、都の命令を強制だと主張するなら、なぜ公立教員を辞めて私立に行かないのか?(本当に私立に行かれても困りますが)
主旨としてはこんな感じです。あと「あなた達のやっている事は職務放棄で即解雇対象となると思うが、そのような姿を子供達に見せるのは教育上良くないのではないか」みたいなこともw。
返事来たらスゲーな

今回の東京地裁の裁判長は難波孝一という人物。彼は、「日の丸、君が代は、第二次大戦が終わるまで、軍国主義思想の精神的支柱だった」と述べました(Sankei Web > 主張 > 【主張】君が代訴訟 公教育が成り立たぬ判決(09/22 07:00))。この発言からは国のシンボルに対して敬意のカケラも抱いていない事が分かるし、このような極めて個人的な決め付けを、公の裁判の判決に反映するような行為は、およそ裁判長という立場にふさわしくないといえます。
よ~めんさんによると、裁判官の罷免の訴追を行う、裁判官訴追委員会という国家機関があるそうです。
この国は少し変だ!よーめんのブログ 裁判官訴追委員会に電話しました
日本国民ならば、誰でも訴追請求する事ができるようです。これに関してはまだ自分自身よく手続法とかがよく分かっていないので手付かずですが、動けるならばやりたいです。
訴追請求の仕方
これで仮に彼を罷免できたとしても、また第2第3の難波孝一氏が出てくるのだろうと思いますが、それでも出てくるたびに一つ一つつぶしていかなければならないな、と思います。

あと東京都教委に、「敗訴は残念だ。今回の判決に大変憤っている」みたいなメールも出してみました。
あなたの声をお寄せ下さい 東京都教育庁総務部教育情報課

慎太郎兄貴は…応援の意をわざわざ表明しなくてももう戦う気満々ですねww
石原都知事、君が代斉唱通達への違憲判断に控訴方針
 東京都の石原慎太郎知事は22日の定例記者会見で、君が代斉唱などを義務づける東京都教育委員会の通達を違憲とした21日の東京地裁判決について、控訴する方針を明らかにした。

---------------
それにしても、「日の丸・君が代の強制者を告訴・告発する会」のような団体の存在を知るにつけ、親御さん達が子供を私立に行かせたがる気持ちが分かります。保護者にしてみれば、偏った思想の持ち主に自分の子供を預けたいとは絶対思わないですよね。同会に所属している教員のリストが公開されれば、子供が入学する学校の取捨選択に役立つんじゃないかな。

あと最後に、小泉さんはやっぱ爽快だなー
国旗・国歌義務化は違法 都教委通達、思想良心の自由侵害 東京地裁判決
小泉純一郎首相は21日夜、東京地裁が国旗への起立と国歌斉唱を教職員に求めた東京都教委の通達などを違法と判断したことについて、「判決は聞いていないが、人間として国旗や国歌に敬意を表するというのは法律以前の問題ではないか」と指摘した。さらに「裁判でよく判断していただきたい」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。

さすが小泉さん、いつもスカッとすることを言ってくれる! そこにシビれる! あこがれるゥ!
突然ですが、Tシャツを作りました。
↓画像をクリックすると、詳細・購入ページに飛びます。

日の丸・君が代Tシャツ
今東京地裁でちょっと旬な、日の丸・君が代Tシャツ。
パーカラグランTシャツマグカップまであります。
hinomaru_t.jpg

金美齢さんファンクラブ(私設)Tシャツ 
誰よりも日本を愛し、美しく聡明な、台湾総統府の国策顧問、金美齢さんが好きだ!!!と主張するTシャツです。
kinbireiT.jpg

今度はイタリア抜きでやろうぜTシャツ
前面・背面にプリント。背面はドイツ語が上に来て、国旗の位置が反対になっています。
パーカラグランTシャツもあります。
kondohaT.jpg

--------------------------------
ちなみにこれからもっと増える予定です。何か気合の入った絵を描ければいいんですが、今のところこんなものしか出てきません。
コンセプトは(コンセプトてwwww)中国や韓国が怒るような物、または、着ていたら周囲に引かれるような物です。
2006-09-23 Sat | 日記 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
安倍氏が自民党新総裁になりましたね。まあ事前にほぼ分かっていた結果とはいえ、おめでとうございます。期待しています。あと、麻生氏が谷垣氏に勝って2位というのが嬉しい。
あー安倍内閣の人事が楽しみだなー。
とりあえず安倍首相に希望する事は、粛々と靖国神社を参拝し続ける事、公明党との連立政権の解消、北朝鮮拉致問題の解決です。あと大事な事を忘れていました。旧宮家復活です。

こういう言葉は的確じゃないかもしれないけど、小泉内閣は本当におもしろかった。
彼の功績は本当に大きかったと思う。北朝鮮拉致問題が一番印象深いです。もちろん、拉致問題は解決していないし、北朝鮮に乗り込んだのに16人のうちたった5人だけしか取り返せなかったのかという言い方もできるけど、小泉さん以前は、「拉致はない」なんて言っていた党まであったのだから、ものすごく進歩した。
郵政民営化法案可決までの過程は、ほんとにドラマを見ているみたいだった。衆議院解散の際の、「郵政民営化が本当に必要ないのか。はっきりと国民に問いたい!」という演説とか、鳥肌が立ちましたよ。
なによりも、中国・韓国の被害者ヅラした恫喝に対して全く動じずにクールに切り返していく態度に惚れた。(その点、安倍ちゃんはいつでもどこでも早口でマジレスなので体力が続かなくなるんじゃないかとちょっと心配)
個人的に、かつて自分を裏切ったor陥れた人々への意趣返し法とか、自分の信念に賛同しない者に対しては容赦ない措置をとるところなんかは参考にさせていただきたいですね…ククク…あ、失礼しました。(幹事長にしてもらえなかった亀井氏が「約束が違うじゃないか」って官邸に乗り込んだ時に「それがどうした」と返したという話を聞いた時はシビれたぜ!)
「何考えてんだよ小泉さjs;あ;!!!!11」みたいに思った事もあったけれども、大局的に見ると、確実に日本を良い方向に導いてくれたと思う。
あー靖国神社に売ってる純ちゃん饅頭はもうなくなるのかな。一度だけでも食べてみたかったですよ。

小泉さんお疲れ様でした!とりあえず、台湾新幹線の開通式に行ってあげてください。陳総統が待っておられますよー。
(9/20追記しました)
私はアメリカのポップカルチャーが大好きですが、たまに、その中で日本を扱っているのを発見するとものすごく嬉しい。というわけで、そういうのを紹介いたします。

■ペプシコーラCM
オウ、神CMを作り続けるペプシを忘れていました。2002年の日韓ワールドカップの時に作られたCMを2つ紹介します。
相撲編
ベッカム、ロベカル、ラウル、ブッフォンなどの豪華なメンバーが構成するチーム(どこの国のチームなのかw)と、お相撲さんチームが、ペプシを賭けて戦う。
お辞儀編
日本に来たロベルトが、日本の子供の「お辞儀」からPK戦で勝つヒントを得る。これはわろた。最後のキーパーの微笑みは、「日本人は何でもない所でニヤニヤ笑う」という暗喩なのかしらん。

ペプシとナイキのCMは毎回神なので大好きです。ついでに書きますが、ペプシの、ビヨンセとブリトニーとピンクが出て、、コロシアムみたいなところで観客と「ウィ・ウィル・ロック・ユー」を大合唱するCM動画を探しております…お持ちの方、URLをご存知の方、どうか情報を下さい…m(_ _)m

■South Park サウスパーク
1回30分間の話が3分割されてアップされてます。時間のある時に観てね。(まるで私がアップしたかのような書き方ですが違いますですm(_ _)m)

・Chinpokomon 1 2 3
日本では未放送、DVDにも収録されていない回。なぜ放送されないかは観れば分かります。というかタイトルからしてすでに放送できないし。初めは大爆笑していましたが、だんだん笑えなくなってきます…w。とりあえず社長の名前はヤバイだろう。(ついでに言うと秘書の名前はホセではなくオセと見た)しかし話のクオリティ、ギャグ、風刺ぶりは最高です。
ちなみに最後にカートマンがケニーにたかるネズミを「まだ死んでない!」と言って払う理由は、ケニーは毎回死ぬ役だから。

・Good Times With Weapons 1 2 3
とりあえずトンファーとヌンチャクの使い方が違う。なんでビームが出るんだよ。それじゃトンファーとかヌンチャクじゃなくてもいいじゃん。2のラストは超必見。決して何かを飲みながら見てはいけません。しかしバターズの扱いだけは笑えなかった…。
ところで、「Let's Fighting Love」という文章は文法的にありえないのをわざと使用しているらしい。「('∀`)<あなたを、犯人です」みたいなものか。
(参考:AYB / Engrish

この2本を見ると、日本の事をほんとによく知ってるなあと感心します。実際、サウスパークの生みの親二人はものすごく親日らしいです。しかしどちらも日本と中国がごっちゃになってるところもありますが…
サウスパークは批判対象を名前を伏せたりすることなくそのまんま登場させてえげつなくいじりまくるすごいアニメ。しかもギャグも脚本も毎回神レベル。これを見ると、やっぱりアメリカはでっかい自由の国だぜと感心します。


■Madonna

Frozen (live)
ライブパフォーマンスが日本をイメージしていてとてもカッコイイです。
ちなみに原曲は別に日本をイメージしてはいない。こんなのです。
Nothing Really Matters
ちょっと、気持ち悪い…orz 載せようかどうか迷った…。コメント欄に、「日本版(『リング』?とか)『サイレント・ヒル』を観ているみたい」とあったので、監督はそういうのをイメージして作ったのかなー?しかしリングもサイレント・ヒルも知らない私にとっては、ただの排日フィルムにしか見えないw。マドンナもなんかいつものマドンナじゃないw。クオリティは高いと思う。

あとRainにはなんと坂本龍一教授がご出演。

■Queen
Teo Torriate(手を取り合って Let us cling together)
「手を取り合って このまま行こう 愛する人よ…」と、日本語が入っています。1975年に初来日した際の、日本のファンのあまりの歓迎ぶりにいたく感激して、感謝の意をこめて作られた歌とのこと。フレディの日本語の発音は素晴らしいです。
タイトルは「手を取り合って」をローマ字表記したもの。(※「r」が二つ並んでいるけど、間違いではありませんw)
それにしてもこの映像は泣かせる。
クイーンは、他にも、「キラークイーン」で「芸者マイナ~(Minaをマイナと発音したものと思われる)」と歌っていたりもしてますなー。
ところでクイーンはアメリカじゃなくてイギリスのバンドだった…
---------
■Janet Jackson
If
おまけ。これは日本じゃないけど、近未来の香港とか上海って感じでおもしろいです。
親王殿下のお誕生を、心よりお祝い申し上げます。
とりあえず東の空に向かって万歳三唱しました。
親王様は、紀子様のお腹に宿った瞬間から、ある意味日本を救った存在(皇室典範を女系容認の方向で改正させようと急ぐ勢力を黙らせたから。旧宮家復活の方向での皇室典範改正は必要だけど)。そして41年ぶりに、第3位の皇位継承資格を持つ親王殿下としてこの世にお出ましになられた。なんというか、2660年続いたゆるぎない皇統というものの磐石なる存在を実感しました。

紀子様がご懐妊なさった頃の、西村幸祐氏のコラムを思い出した。
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -清冽な一撃  雅は敵を撃つ
日本浪曼派の詩人、蓮田善明が、かつてこんな言葉を遺している。
「雅(みやび)は敵を撃つ」
荒々しい「もののふ」の「益荒男(ますらお)ぶり」だけが敵を撃つ力を持っているのでなく、あえかな手弱女(たおやめ)ぶり、つまり、女性的な優雅さにも破壊力があるという、極めてアイロニカルな美しい言葉だ。唯美的なアフォリズムと言ってもいいのだが、それが実際に現実のものとして、「雅が敵を撃つ」瞬間を目の当たりにできるとは想像もできなかった。


下の勝谷氏の言葉にも同感。
さるさる日記 - 勝谷誠彦の××な日々。
私たちがこの世から消えても失われないものが大和岩根にはあるのだというこの感触を覚えておかなくてはならない。

(「大和岩根」ではなく「大和島根」でしょうか)

常日頃、日本解体・日本乗っ取りを狙う色んな勢力の攻撃を目の当たりにしますが、皇室とは、そんな輩などものともしない大きな畏れ多い存在なのだなあと思いました。
紀子妃殿下万歳!!
親王殿下お誕生万歳!!
天皇陛下万歳!!
皇統の永久の弥栄をお祈りいたします。
2006-09-06 Wed | 皇室関連 | TrackBack:0 | Comment:2 | Top↑
福岡、東京に敗れる/五輪国内候補都市
今度のオリンピックの国内候補都市選定で福岡が破れたとか。反対署名にサインした身としてはホッとしております。あとは東京に任せた!頑張っておくんなさいよ。
とりあえず次の市長選で山崎は落とさねばならぬ。あっでもそうなると民主のあの人に入れなければならないのか?変態山拓といい、うーん…つくづく福岡って人材が…orz orz

↓それでこの記事に爆笑しました。
姜尚中氏の福岡応援に石原知事反発 「怪しげな外国人」
 姜教授は演説で「金持ちの、金持ちによる、金持ちのためのオリンピックで、世界に勝てますか」と東京を批判。すると、続く東京側のプレゼンテーションで石原知事が「さっき、どこか外国の学者さんが東京は理念がないとおっしゃっていた。何のゆえんだかわかりませんが」と発言。その後の祝賀パーティーのあいさつでも「怪しげな外国人が出てきてね。生意気だ、あいつは」などと述べた。
やっぱ慎太郎兄貴はかっけーや!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。