上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- -- | スポンサー広告 | Top↑
安倍首相が明治神宮に参拝、現職首相では6年ぶり
 モーニング姿で訪れた首相は、「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。おはらいを受けた後、内拝殿で二礼二拍手一礼の神道形式で参拝した。玉ぐし料はポケットマネーから納めたという。参拝には、下村博文官房副長官が同行した。

 首相は参拝後、記者団に、「日本国の安寧と発展、皇室の弥栄(いやさか)と世界の平和、来週からの欧州訪問の成功をお祈りした」と語った。首相周辺は「伝統を大切にする『保守』の姿勢を明確に示すのが参拝の目的だ」としている。

大変だ~っ!日本の首相が、一個人としてではなく「首相」として公式に神社に参拝しとる!中国・韓国・公明党・民主党・その他の皆さん、これは政教分離、憲法違反ではないでしょうか!?抗議してください!
仮に今回の首相の行動を批判せずに終わった場合、今後安倍首相が靖国神社に参拝した時、明治神宮は批判しないで靖国神社だけ批判するというのは論理が破綻しますから、そうなった時のことも考えて、ここはぜひとも抗議しとくべきじゃないでしょうか!?!?

あー安倍ちゃんいいなー安倍ちゃん最高!
----------
ところで、去年平成18年の終戦記念日の小泉首相のインタビューの一部載せておきますね。
小泉総理インタビュー
私は伊勢神宮にも毎年参拝しています。その時には何名かの閣僚も随行しています。別に私は強制していません。そして、皆さんの前で神道形式に則って伊勢神宮に参拝しています。その時に憲法違反という声起こりませんね。何故なんでしょうか。
スポンサーサイト
2007-01-06 Sat | 靖国神社 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
今日は、「国の為に死んだ者に対して最高の敬意を払う」という国家として当然の姿に、日本が近づいた日であった
全国戦没者追悼式で、天皇皇后両陛下のお姿を拝する事ができたことも併せて、今日は私にとって大変な佳日であります
「アジアの反応は…」と言いながらなぜか中国と韓国の反応しか報道しないマスコミ、都合の悪い部分をバッサリ切って首相の記者会見を報道するマスコミに対しての憤懣はひとまず置いておいて、英霊と、先の大戦で亡くなられた全ての方々に対して、深い哀悼の意を捧げます

今夜は酒が美味い!!!!!!!!!!
2006-08-15 Tue | 靖国神社 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 首相、15日軸に靖国参拝検討…中国に譲歩せず
 小泉首相は、9月の退陣までに靖国神社を参拝する意向を固めた。8月15日の終戦記念日を軸に検討している。
(略)
一方、「ポスト小泉」の有力候補である安倍官房長官は、15日の参拝は見送る方針だ。
-----------
ヨッシャ━━━━━━━━!!!!
もしこれが実現したら、面目を潰されてキレるあの人とあの人の顔が目に浮かぶ…。こんなに8月15日が待ち遠しいと思った事はありません。
安倍ちゃんどうして行かないんだろう。一緒に参拝すればいいのに。というか、総理大臣の権限で閣僚全員引き連れて行けばいいのに。もちろん全員正装で!国家の命運を担う立場にある者は、ぜひとも英霊の御霊に触れ、彼等のご遺志を受け継ぎ且つ御加護を受くるべし。
まあ、本来ならば、天皇陛下が行幸なさるのが一番なのですが。参拝される大臣の方々は、靖国神社に天皇陛下の御幸がないという異様な現状をいつか変えることを英霊の皆様に誓っていただきたい。
自分は九州なだけに行けないのが悔しいです。でも護国神社には行きます。(実は今日プレ参拝wしてきました。たまたま通りかかったからなんですけど)
-----------
ところで、今年も↓のような事があるのかなー。いや、首相が来たとしたら、これにもっと輪をかけたものすごい騒動になりそうですねギャハハ!
YouTube - The yasukuni fight 東京の夏の風物詩、靖国名物左翼の乱闘
とりあえずテロップの文章が微妙に日本語としておかしい事を指摘したい。ホント日本から出て行ってくれないかなこの人達。この人達の祖国で、同じように現政権に対して公に抗議したら、不当に逮捕されて殺されて臓器売られるんだぞ。分かってんの。民主主義国家の、そして日本の素晴らしさをちゃんと実感したまえ。

では以下コピペです。
-----------
みんなで靖国神社に参拝する国民の会より

第20回全国戦没者追悼中央国民集会のお知らせ

 【開催要項】

 日 時   平成18年8月15日(火)

     午前10時30分~12時20分頃
午前10時頃、受付開始予定ですが、席は限りがありますので、できるだけご年配の方やお体の不自由な方にお譲り下さい。

 主な提言者 稲田朋美氏(衆議院議員・伝統と創造の会会長)
          林 建良氏(台湾団結連盟日本代表)
          百地 章氏(日本大学教授)
 会 場    千代田区、靖國神社境内特設テント(大村益次郎銅像前)
 主 催    英霊にこたえる会、日本会議
 
※どなたでも参加できますが、ご神域でも行事ですので、ふさわしい服装でのご参加をお願いします。また、大声を上げることや議事の進行を妨げるなど参加者の迷惑となる行為をされた場合、御遠慮願う場合がありますので、ご了承ください。のぼり等の持ち込みも御遠慮ください。
2006-08-08 Tue | 靖国神社 | TrackBack:0 | Comment:0 | Top↑
首相の靖国参拝 同友会が自粛提言
 経済同友会は九日、首相の靖国神社参拝について、日中関係改善のために「再考が求められる」として参拝の自粛を求める提言を採択した。
(略)
 提言は日中関係を改善するため、相互理解や相互交流の促進など四つの提言を盛り込んだ。

「首相が靖国参拝を続ける→中国の反日感情が高まる→(自分達が行っている日中間での商売がうまくいかなくなる→)靖国参拝を止めろ」ってことですか。あそこの国が叫んでる靖国問題なんて、単にお金をもっと引き出すための言いがかりでしかない。あんな稚拙な恫喝になびき、手先となって自国を攻撃するとは、なんともあきれた人達だ。こういうのを売国奴というのだろうな。

とりあえず経済同友会のサイトに飛んで、「今後の日中関係への提言」をちょこっと読んでみました。
・旧来の「日中友好」を超える新たな基本理念
・過去の反省と相互理解に基づく『未来志向の新日中関係』
・日本も過去に対する謙虚な反省の上に立って、中国政府・国民にその気持ちが正しく伝わる行動を続けなければならない。

もうお腹いっぱいでこれ以上読めません。ありがとうございました。
でも以下の文章にだけは大いに同意するものであります。
更に、中国政府が進める「歴史教育」「愛国教育」については、それが客観・公平に行われるよう希望するとともに、日本においても、近現代史の教育を充実させ、若者に過去の戦争という事実を正視させる努力が必要である。

確かに、中国の反日教育は目に余るものがあります。異常です。
また、日本の若者には、従軍慰安婦・南京大虐殺・強制連行などが捏造であること、日本人がかつて戦った「大東亜戦争」が、帝国主義の歴史に終止符を打った大変に意義のある大きな戦いであったこと…などの正しい事実を正視させなければならないですね。

首相!今年こそ、堂々と8月15日に靖国参拝してください(正装で)!待ってます!!!!
2006-05-13 Sat | 靖国神社 | TrackBack:0 | Comment:2 | Top↑
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。